お金が足りない! 消費者金融で借りる?

消費者金融から100万円を借りる方法

消費者金融のキャッシングから100万円を借りたいなら、しっかりと消費者金融選びをして、
審査で大口融資を認めてもらう必要があるので、覚えておきましょう。

大口融資を希望する場合はキャッシング会社の極度額に注目

まず、消費者金融選びについてですが、キャッシングの極度額に注目する必要があります。
会社によっては最大の融資が50万円など小口になっている会社があるので、
そのような会社を選んでも、目的の100万円を借りることはできません。
そのため、しっかりと極度額は注目しなければなりません。

当然、金利にも注目

その上で、金利についてもしっかりと注目をして、
できるだけ低金利になっている消費者金融を活用しましょう。

1社だけでなく複数社に分けて借入する方法もある

こうして、後は審査で大口融資が認められれば、目的を達成することができます。
一つのポイントになるのはやはり審査で大口融資を認めてもらうことなので、
どうしても目的額よりも小さな金額になったときは、複数の消費者金融を活用しましょう。
例えば、2社で50万円づつ借りることができれば、同じ100万円を借りることができます。
2社目以降の審査というのは1社の審査に比べて難易度が高くなりますが、
それでも2社目の目的額を小口にして、各社の総額として100万円を目指すという
考え方を持つことができるので、限度額が低くなることで、
審査はクリアしやすいとも言えます。

なので、最初の消費者金融で目的を達成できなかったときは、
このように2社目のキャッシング会社に挑戦をして総額として目的を達成すると良いです。

ただし、銀行カードローン意外で借入する場合は総量規制の対象となるので
100万円借入する為には最低でも年収が300万円必要になります。