お金が足りない! 消費者金融で借りる?

消費者金融 借入額による審査の影響

消費者金融利用時で申し込み時の注意点などは
細かいところを追うときりがないのかもしれませんが先に
知っておくほうが安心するでしょう。
今回は借入額によって審査は影響するのか?ということを
考えてみたいと思います。

結論から言うと影響する

消費者金融は総量規制についてでも解説しましたが
借入額に制限があります。つまりまず一点目はこれにより
審査は影響します。年収が300万円の場合は限度額が300万円
だったとしても基本的には100万円までしか借入ができません。

額が上がれば当然審査は厳しくなる

また1万円と500万円ですが当然審査は厳しくなるでしょう。
さくっと借りることができてしまう場合もあるでしょうが基本的に
収入証明証という昨年度どのくらいの給料、所得を得ていたかを
証明できる資料の提出が求められます。

よく虚偽は絶対にダメといっているのにえー大丈夫でしょと
勘違いしている人がいるのですが大きな額を借りる時はそういった
証明証を求められるのでダメです。
といいますか大きな額じゃなくてもダメですが。

即日審査はどこまで?あまり影響がないのは?

では即日審査、即日融資が可能な額は一体どのくらいの額なのでしょうか。
これは消費者金融によっても若干変わってはくるのですが
大体平均的に50万円くらいまでになるかと思います。
だからと言って借りすぎている人が適当に借りるのもダメですよ。
消費者金融は信用情報を閲覧できるので、前に遅延とか他から借入を
たくさんしていて返済の能力がないとか、先ほどの総量規制の
兼ね合いとかもありきっちりと貸せない人にはかしませんので。